検索

「門外不出モラトリアム」再上演決定

先日終演し延べ3,200人が観賞した劇団ノーミーツ旗揚げ公演「門外不出モラトリアム」の再上演が決定、出演します。


キャストが生で演技をし、その様子をオンラインで生配信する長編公演『門外不出モラトリ アム』

5月23日(土)、5月24日(日)の2日間4公演を上演し、140分という長編演劇にもかかわら ず初公演から順に500人、580人、700人と徐々に動員数を増やし、千秋楽公演では、1400人が来場し延べ約3,200人もの観客がリアルタイムで観劇した​。

多くの熱い反響を受け再演を急遽決定。チケット販売中です。


以下、公演概要。


劇団ノーミーツ旗揚げ公演『門外不出モラトリアム』


<キャスト>

夏海 上谷圭吾 田島芽瑠(HKT48)  オツハタ 櫻井保幸

小川千尋(江古田のガールズ) 伊澤恵美子 岩崎裕介 池田良 淺場万矢(柿喰う客)

井上優 丸山祐加 中山一聖 赤間洸介 崎原ひかり 小林史明 江益凛 三遊亭栄豊満  寺田華佳 古館里奈


<スタッフ>

脚本・演出:小御門優一郎 監督・プロデュース:林健太郎 企画・プロデュース:広屋佑規

舞台監督:梅田ゆりか 演出助手:オツハタ 制作・プロデュース:菅波和也 制作助手:石坪明希子

クリエイティブディレクター:鈴木健太 宣伝美術:目黒水海 ロゴデザイン:かねこあみ Webデザイン:千葉大樹

企画・製作:劇団ノーミーツ


<公演日> 5月31日(日) 17:30開場 / 18:00開演

<場所> オンライン上にて生配信上演

<チケット販売>

初日限定割チケット:2,000円

 ※販売期間:5月27日(水)19時 - 28日(木)19時

一般チケット:2,500円、

RT割引チケット:2,300円、U25割引チケット:2,000円

 ※各種チケット詳細・申込み方法は門外不出モラトリアム公式HPにてご確認ください。


「門外不出モラトリアム」公式HP ▶︎ https://nomeets2024.online/

・チケット販売ページ ▶︎ https://nomeets2024.peatix.com/

・劇団ノーミーツ 公式HP ▶︎ https://nomeets2020.studio.design/


▼各種リリース記事

http://spice.eplus.jp/articles/269972

https://qetic.jp/film/nomeets-200527/357042/

https://getnews.jp/archives/2558479

https://natalie.mu/stage/news/380748

最新記事

すべて表示

「それはまるで人間のように」舞台挨拶登壇決定

現在劇場公開中映画「それはまるで人間のように」(橋本根大監督)の最終日上映後舞台挨拶の登壇が決定しました。 9月5日(土)より2週間限定で池袋シネマ・ロサにて公開されている、櫻井保幸出演映画「それはまるで人間のように」。 上映最終日、9月18日(金)の舞台挨拶に登壇させていただきます。 映画「それはまるで人間のように」 2020年 / 78min 監督・脚本:橋本根大 キャスト:志々目知穂/櫻井保

「花浴」配信開始

櫻井保幸主演・野本梢監督リモート映画「花浴」が配信されました。 新型コロナウイルスによる自粛要請のため、完全に映画制作がストップしている状況の中、クリエイターたちの新たな作品創りと収益化を目指して開始された、完全リモートの映画制作プロジェクト「#おうちで映画制作部」。 プロジェクト内全7作品のひとつ、野本梢監督「花浴」に櫻井保幸が主演しています。 インディーズに特化した映画見放題サービス『DOKU

「彼女はひとり」劇場公開決定

櫻井保幸出演映画「彼女はひとり」(中川奈月監督)の劇場公開が決定しました。 コロナウイルスの影響で延期されていました、田辺・弁慶映画祭セレクション2020のプログラム内での公開となります。 セレクション上映は、 テアトル新宿で11月20日(金)~12月10日(木)の3週間、シネ・リーブル梅田で12月18日(金)~12月24日(木)の1週間レイトショーで上映されます。 「彼女はひとり」の上映は以下の

logo03.png
  • Twitterの - ブラックサークル
  • Spotifyは - ブラックサークル
  • YouTubeの - ブラックサークル
  • Facebookの - ブラックサークル

2020 ©️ Yasuyuki Sakurai.